・マイクロダイアリシスサンプル中のグルタミン酸及びGABAが簡便かつ高感度に測定可能。

・専用の分離カラムとの組み合わせにより、グルタミン酸単独測定の場合は5分サイクルの分析、グルタミン酸及びGABAの同時測定の場合は10分以内で測定可能。

・13種類の脳内アミノ酸は20分以内での一斉分析が可能。

・光源に発光ダイオードを用いることで低コスト化を実現。

・統合失調症、アルツハイマー病(記憶・学習)、うつ病、てんかん、自閉症などの研究に有用。

LED蛍光検出器

SKU: ARJ-L11
¥1,200,000価格